会うまでは連絡先の交換は必要なし

出会い系でもソーシャル系でも疑問に思うのが連絡先の交換をいつするか?
結論から申し上げると会ったあとでいいということです。
私はそうでした。

良質なサイトだと連絡先の交換が不可のところがあります。
それはそうですよね。
サイト上で連絡先の交換をしたら出会い系はもうからなくなりますよ。

もちろん会ったあとなら連絡先の交換は自由です。
中にはメッセージの連絡先を入れたりしたら退会処分を食らうことがあります。
そもそも連絡先の交換は必要ないのです。

出会い系サイトのほとんどが携帯でも利用できます。
待ち合わせの時も、携帯からサイトにログインすればそれでメッセージのやりとりができます。
逆に会う前にメルアド、LINEのID、電話番号などを教えるのはリスクがあります。

良質を言えるサイトでも個人情報収集目的の業者が紛れ込んでいることがあるのです。
実際サイト上で教えたらそれ以降迷惑メールが増えたり、勝手に違う出会い系サイトへ登録されたというケースもあります。
常套手段がここはもう少しで退会しますので直接やりませんか???と聞いてきます。

これも他のサイトへ誘導する手段です。
悪徳サイトだとメールアドレスを送付するのにお金を取るところもあります。
なんと1件5000円、高いところは数万円。

相手のアドレスが使えるとも限らないし、高いお金を払って個人情報を提供するということになります。
メールアドレスをいきなり教えてくる方もいます。
みると明らかに適当に作ったアドレスでしょ???ってわかります。

他には相手が送ってきたのでこっちも送っちゃおうと送ったら運営者から「規約違反なので罰金です」と恐喝してくるくらいです。
サイト上で教えることはリスクばかり大きくてメリットはないです。